【ネタバレなし】ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影(シャドウズ)のレビュー

頭空っぽで楽しめるかわいいカメたちのド派手なハイスピードアクションムービー!カワバンガ!

予告動画


4人組のカメ忍者が世を忍んで悪党達から世界を守る人気ヒーローシリーズの実写映画化作品。30代くらいの方ならアニメで見たことがある方も多いのでは。僕はBSで観てた。

実写映画は2作目でどちらも「トランスフォーマー」シリーズの“破壊王”マイケル・ベイ制作。

あらすじ

監獄に入れられているタートルズの宿敵シュレッダーが脱獄計画を立て新たな悪巧みを計画してニューヨークを大混乱に陥れようとしている。

タートルズはこれを阻止できるのか。するのか、しないのか。

感想

あらすじ観て分かるとおりわりと雑な映画。ただしちゃんと面白い。基本的にあの4人はかわいくてお茶目で、でも人間になりたがってたりしててシリアスなとこも見せるギャップ萌えもテクニックとして備えてるティーンネイジャーとかあざといですよね。もうほんと4人かわいいわー。

かわいいわーとか言っておいて何ですが、今回の4人は絵的にはちょっとそんなにマッチョにしなくて良いんじゃってくらいマッチョ。ラファエロとかもうホントゴリラ。あ、でもかわいいよ。いやほんとに。

そんなかわいい4人(カメ)組がシュレッダーのもくろみをぶっつぶすためにキャッキャしながらドカンドカン派手なアクションで盛り上げる。カワバンガ!そうこんな感じだよね!

あとお約束的にやっぱりエイプリルがいい感じにエロくておっさん大満足ですしシュレッダーも非常にシリアスマッチョな感じで、うむ、シュレッダーだ、ってなる。

正直突っ込みどころとかは死ぬほどあるんだけどほら、タートルズってそんなんじゃないじゃん?そういうのなしでいこうか。あ、でも話のテンポ自体は良いしエンディングも良かったし、僕としてはこんな感じで良いからまた続編作ってほしいなぁと思いました。

いや多分これ作るんじゃね?って感じの終わり方でもあったし。

下のBDは前作なので今作が出るまでこちらを楽しんでみてはどうですかね